CONTACT
OTHERS
2012.06.01 UP /
「東京環状論」
東京タワーが一番高く、ニューヨークではツインタワーが輝いていた。
ビルが林立してはいたが、首都高速のレベルに上がるとそれなりに空が広がっていた
横浜ベイブリッジ、東京レインボウーブリッジと湾岸線が繋がり、皇居外周を始まりとする東京環状の環が波紋のように広がっていった。首都高環状道路を走ると東京が見える、見えていた。T90 にトライXを詰める。フロントガラスを入念に磨きスロープを駆け上がる。この時ばかりは渋滞も苦にならなかった。
かなりの庫出しですが、写真家人生駆け出しの頃から続けていたテーマです。
同じ道を今走ったら何が見えてくるだろうか。
Copyright(c) 2011

MEDIA UNIT

CO..Ltd All Right reserved.