CONTACT
OTHERS
2014.03.01 UP /
「イスタンブル現代建築事情」
昨年の9月の撮影ですので半年以内、私的には十分ナウ?!親指はもらえないでしょうが少し前までは地下鉄M2のシシリ駅あたりが最前線でしたが二駅先のレベント辺りの再開発が高層ビル建築ラッシュになっております。
バブルの頃が思い出される光景です。大正・昭和の街並みが消えニョキニョキとガラスの塔が建ち始めた事がフラッシュバックの様に蘇りました。
少し状況が違うのはかなりの高層ビルでも鉄骨造ではなくRC現場打ちの様に見受けられる事です。カラフルなバスタブの様な型枠でワッフルスラブを造っていました。
個々のデザインへの評価は皆様にお任せいたします。来週渡土いたしますので、さらなる最新バージョン請うご期待です。
Copyright(c) 2011

MEDIA UNIT

CO..Ltd All Right reserved.